プログラム

カリキュラム

スポーツ・体育・健康に関する科目および国際開発学に関する科目を学ぶ講義(基礎・応用・関連)、学内外での演習、国内外での実践(On the Job Practice)、そして課題研究(修士論文または特定課題レポート)から構成されています。

 

 科目区分(修得単位数)

 科目

単位

  講義

(14単位)

基礎

〇 スポーツ国際開発論 I

(International Development and Peace through Sport I)

1

〇 オリンピックムーブメント論 (Olympic Movement Studies) 

1

〇 日本文化伝播論  (Diffusion of Japanese Culture)

1

スポーツ・文化・社会 (Sport, Culture and Society)

1

スポーツプロモーション論 (Sport Promotion)

1

国際スポーツ政策研究 (International Sport Policy Studies)

1

グローバルスポーツ産業論 (Global Sport Industry Studies)

1

スポーツと障がい者 (Sport and Person with Disabilities)

1

ヘルスプロモーション論 (Health Promotion)

1

上級コーチ教育論 (Advanced Coach Education)

1

〇 研究方法論 (Research Methods)

1

応用

〇 スポーツ国際開発論 II

(International Development and Peace through Sport II)

1

経営マネジメント論 (Management and Organization)

1

プロジェクトマネジメント (Project management)

1

研究プロジェクトマネジメント論 (Research Project Management)

1

関連

〇 開発学原論 (Principles of Development)

2

社会開発のための公共政策 IA(Public Policy for Social Development)

1

社会開発のための公共政策 IB

1

多文化共生論 (Multicultural Coexistence)

1

国際政治学 IA (International Politics)

1

国際政治学 IB

1

アジアにおける開発経済学Ⅰ (Economics of Development in Asia)

2

アジアにおける開発経済学Ⅱ (Economics of Development in AsiaⅡ)

2

演習

(10~12単位)

学内

〇課題演習 (International Development and Peace through Sport Seminar)

4

〇課題研究

4

学外

△JSCセミナー (JSC Seminar)

1

△JSCプロジェクト (JSC Project)

1

△国外大学セミナー (Seminar in Universities Abroad)

1

△国際カンファレンス・セミナー

(International Conference and Seminar)

1

△NGO等プロジェクト (NGO Activities)

1

実践

(6~8単位)

母国

On the Job Practice  (Domestic)

2

海外

〇 On the Job Practice (International)

6

○必修科目 / △選択必修科目 
修了単位数:30単位以上

ページの上に戻る