プログラム

JSCインターンシップ – ロンドン事務所

東憲努さん(スポーツ国際開発学共同専攻2016年入学)

実施団体: 日本スポーツ振興センター(JSC) ロンドン事務所・ラフバラ事務所

実施期間:1年次11月(4週間)

本インターンは、JSCのロンドン事務所とラフバラ事務所、2拠点を活用して活動を実施しました。

具体的内容として、ラフバラ拠点では「英国における地方自治体のSDP(Sport for Development and Peace)に関する事例調査」、ロンドン拠点では「WORLD RUGBY CONFERENCE AND EXHIBITION参加及び報告」と「五輪公園訪問及び報告」を行いました。また受け入れ先が日本組織の海外拠点ということもあり、基本的に情報収集を行う際及び報告を行う際には、それらをどのように日本社会に活用し得るかという明確な軸がありました。

 

特に、日本では2019年にはラグビーW杯、2020年には東京オリンピックが開催されるため、両国際大会を過去に開催した英国という地のレガシー及びその展開を実際に学べたことは非常に有益であった。加えて、細かい部分で言えば、報告書及びメールの書き方、訪問者への対応等に関しても指導をいただいた。スポーツに関する業務のみならず、実際に社会で働く上で基本的な能力を現場で学ぶことができた点は、今後のキャリア形成においても役立つだろうと感じている。

このような貴重な機会を通し、学校では学ぶことのできない実践的な経験を積めることは非常にありがたいことだと思います。

 

ページの上に戻る