第2回「スポーツ国際開発学」研究会開催

第2回「スポーツ国際開発学」研究会開催

スポーツ国際開発学に関する学術研究を推進することを目的とした第2回「スポーツ国際開発学」研究会を、2015年8月24日に開催しました。2014年に続いて第2回目の開催となった今回は、スポーツと開発分野における、研究および人材育成そして実践と研究というテーマのもと下記の発表が行われました。

IMG_9263

「国際開発における剣道の現状と可能性」 大石 純子氏(筑波大学)

「スポーツ国際開発学の探究ー人文科学的立場からー」 山田 理恵氏(鹿屋体育大学)

「ケニア共和国におけるスポーツを通したコミュニティ開発の実践と研究」 岸 卓巨氏(日本スポーツ振興センター/スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム事務局)

「カンボジアにおける運動会の実践」 山平 芳美氏(国際武道大学)

IMG_9270

各発表にて、研究だけでなく実践的な視点から深い考察と各発表者の専門性に基づいた知見が共有され、質疑応答および議論が行われました。

今後もさらに多くの研究者・実践者を迎えて研究会を発展させていきたいと思います。

ページの上に戻る