JICA筑波と筑波大学体育系がボランティア事業に関する覚書を締結

JICA筑波と筑波大学体育系がボランティア事業に関する覚書を締結

このたび筑波大学体育系と国際協力機構筑波国際センター(JICA筑波)は、ボランティア事業に関する覚書を締結しました。

今後4年間にわたり、JICAの短期ボランティア派遣の枠組みで学生をカンボジアへ派遣することになります。学生は体育分野の青年海外協力隊員として、カンボジアで活動するNPO法人ハート・オブ・ゴールドに派遣され、カンボジアの青少年やカンボジアオリンピック委員会と共に体育・スポーツの発展に貢献することが期待されます。

第1回目の学生派遣は2015年3月を予定しています。

 

DSC_0033

 

ページの上に戻る