Global Master’s Programme Week3

Global Master’s Programme Week3

GMP3週目となる8月5日から8月8日に、GMP学生達は実際に福島県飯舘村岩手県陸前高田市を訪問し、オリンピックの価値を伝える運動プログラムの実施、最終プレゼンの為のデータ収集を行いました。

 

飯舘村では、飯舘村立飯舘中学校へ伺い、スポーツを通じてオリンピック、パラリンピックの価値を伝えるプログラムを行いました。

飯舘中学校での活動の様子が産経新聞に掲載されたので、こちらもご覧ください。

飯舘中学校での活動

 

陸前高田市では岩手県立高田高校、今泉団地地区での高齢者を対象にした運動プログラムを行いました。また、ホームステイを行い、現地の方のお家に滞在しながら、交流を深めました。

高田高校での活動

 

ホストファミリーの皆さんと

 

飯舘中学校、高田高校、今泉団地地区、多くの方々に温かく迎えていただき、震災に関する学習だけでなく、多くの方々と交流し、人々の優しさに触れることのできた4日間となりました。

学生からは、実際に現地へ足を運び、被災地の状況を目で見て、肌で感じることで被災地を知るだけでなく、「被災地の印象が変わった」という声も聞かれました。

 

学生はこのあと筑波へ戻り、最後の発表に臨みます!

 

より詳しいプログラムの様子はGMPホームページ、また、GMP Facebook ページでも確認できます。

GMP ホームページ https://globalsportsmaster.com/

GMP Facebookページ https://www.facebook.com/GlobalMastersProgramme/

ページの上に戻る